1. 無料アクセス解析

PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めての高熱とプチダノン

先週の火曜日の夜、チビ太、この世に生まれ初めての高熱を出しました。
結果からいうとお腹に来る風邪で、下痢がすごかったのです。
火曜日の朝から急に下痢になり、下痢だけだったら
そんなに気にしなかったんだけど…

チビ太にしては、珍しくお昼ごはんを残し、晩ごはんは、まったく食べず。

この時にやっと私は、あれ?具合悪いのか?と思った。
(ちょっと気がつくのが遅いね私。)

熱を測ったら、38.6℃!

こんな高熱初めてだったから、あわてましたよ。私。
突発性発疹も、まだやっていないから、突発かと思ってたのです。

でもね。こんな高熱のわりにも、そんなにぐったりするわけでもなく
元気だったから、不思議。

でもやはり、だんだん辛くなってきたのか、
夜が遅くなっていくごとに、奴は愚図ることが多くなり
泣く事が多くなった。

なので、父ちゃんに帰ってきてもらい、夜間やってる病院へ。
で、一日分の薬を処方され
次の日、かかり付けのお医者さんへ。

この頃には下痢が最高潮!

オムツをしてても、おしっこみたいな下痢ウンチが、
ジャーと漏れてきて大変でした。


おとといぐらいからはだいぶよくなりましたよ~!
でも、やはり、小さい子供が具合が悪いのは見てるほうもつらいですね~。




話は変わり、
奴の最近の好物は、プチダノン
何味でもいいみたい。



「母ちゃん、プチダノンは、手でガッツくのが、最高だじょ!」
IMG_3752.jpg


「みんなも、全身を使ってて食べるがよいじょ!」
IMG_3748.jpg

スポンサーサイト

| チビ太 | 13:52 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

あらら・・可哀相に・・。
でも熱があっても元気があるなら
大丈夫!
下痢さえとまってくれれば
大丈夫ですよ!
早く治りますように!

| 怪獣パパ | 2006/12/03 18:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bluejuri.blog48.fc2.com/tb.php/61-70014524

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。